透析センター・クリニックで働きたいなら

透析看護師は、一般の病棟などと比べると専門性の高い職場と言えます。
機械の操作を覚えるのが大変そう、責任が重大だというイメージがあると思います。
また、夜勤が無かったり、日曜が休めたりと、時間的な余裕があるためにママさんナースからの人気もあります。

 

いざ透析施設へ転職したいと思ったときに不安なのは、「未経験でも大丈夫なのか?」ということでしょう。
もちろん、病棟での経験がまったく無駄というわけではありません。
誰でも最初は未経験です。研修などの教育システムがしっかりした施設なのか、職場の雰囲気が新人を大切にする空気なのか、そういったことを調べるには、看護師の転職サイトを利用しましょう。

 

ナースステーションの独特な雰囲気が苦手だという人にも、向いている職場と言えるでしょう。
ある程度ルーチン的な作業が多いので、慣れてしまえば楽かもしれません。
同じ患者さんと何年も顔を合わせることになり、メリットもあればデメリットもあります。わがままな患者さんが多いというのは、よく言われることですね。
残業や休日出勤が無かったり、自分のライフスタイルに合わせて働くことができるのも人気の理由です。

 

また、最近では離島での看護師求人も人気があります。
短期間の応援で僻地医療を支えましょう。最低3ヶ月からという募集もあるので、病院での勤務が1年以上という応募資格を満たしている人は考えてみてはいかがでしょうか。

2014/04/14 11:41:14 |

透析患者の中には、糖尿病の方が増えています。今では透析理由のトップです。
糖尿病患者は靴擦れなどからすぐに壊疽してしまうことも。足の切断の可能性がある合併症のひとつです。
そのため、予防的フットケアの重要性が高まっています。

 

当然ナースにもフットケアの知識が求められます。人工透析中の患者さんに、ケアを行う病院も増えています。

2014/04/14 11:38:14 |

透析の現場は、看護師にとって果たして楽な職場なのでしょうか?
どんな仕事にも向き不向きがあります。楽だと感じる人もいれば、辛いと感じる人もいるということです。
大きく考えると、体力的な部分と精神的な部分があると思います。いずれにしても、自分が働きやすいクリニックを見つけることが大切です。

2014/04/14 11:37:14 |

透析室での仕事は、機械を扱うなど一般病棟とはまったく違う業務と言って良いでしょう。専門性の高い職場での一日、患者さんに対する役割はどんなものなのでしょうか。

 

まず病院へ出勤したら、プライミングです。透析機械の準備を行います。
機械の操作に最初はとまどうかもしれませんが、すぐに覚えられるでしょう。
患者さんが入室。申し送りで患者さんの情報を共有したら、いよいよメインの仕事とも言える穿刺。

2014/04/13 21:05:13 |

透析看護師として働く上で、必要な資格というのは看護師の資格のみで、特別な資格は必要ありません。
とっておくと役立つ資格としては、糖尿病患者などに必要なフットケアの民間資格などがありますが、ここでは、透析技術認定士、透析療法指導看護師、そしていつかはなりたい透析看護認定看護師について解説します。
キャリアアップを目指すナースは、ぜひ目指したい資格です。

2014/04/13 21:05:13 |

透析センターなどで働く看護師の給料は、平均年収で見ると450万円程度と言われています。これは、基本的に夜勤がない勤務形態であると考えれば高いと言えるでしょう。

 

ただ、夜勤のまったくない病院の外来、透析専門のクリニックなどの勤務では、平均すると430万円ほどの年収とも。
もちろん地域、施設の形態、働き方によって大きく幅があるのも特徴でしょう。

 

常勤で夜勤ありの場合、10年以上勤めている方は賞与も合わせ500万円以上の年収の方も少なくありません。